石巻復興支援「バレエが街にやってくる!」/松山バレエ団(森下洋子出演)

この企画の経緯

ご寄付のお願い

実行委員会プロフィール

松山バレエ団の思い

line

お問い合わせはこちら

facebook

松山バレエ団チラシのダウンロードはこちら

主催者ご挨拶

 この度、多くの皆様からのご支援で、世界的プリマバレリーナである森下洋子さん率いる松山バレエ団に、クラシックバレエを上演して頂くことになりました。
 震災後3年を経過する中で、復興はまだ道半ば。石巻の将来を担う子どもたちが本物の芸術に触れることは、新しい石巻の街を作り上げる上でとても良い機会です。また、子どもたちだけではなく、多くの方にご覧いただきたいと思いますので、皆様、ぜひお出かけください。

「バレエが街にやってくる!」実行委員会委員長 狩野章(前石巻中学校PTA会長)

石ノ森萬画館設計者よりご挨拶

石巻のこどもたちに素晴らしい芸術体験を

 わたくしはご縁あって宮城県石巻市の文化のまちづくりに関係させていただいておりましたが、このたび松山バレエ団の皆様から、無償出演で石巻のこどもたちに本物のクラシックバレエを鑑賞してもらいたいとのお気持ちをいただき、感激いたしております。
 世界の舞台に立って来た清水哲太郎さん森下洋子さんをはじめとするバレエ団が石巻中学校体育館で踊ってくれるこの機会は、街の復興再生、未来を担うこどもたちに大きな希望を与えてくれると思います。

石ノ森萬画館設計者 黒木 正郎