石巻復興支援「バレエが街にやってくる!」/松山バレエ団(森下洋子出演)

この企画の経緯

ご寄付のお願い

実行委員会プロフィール

松山バレエ団の思い

line

お問い合わせはこちら

facebook

松山バレエ団チラシのダウンロードはこちら

松山バレエ団の思い

石巻でバレエを踊らせていただきたい

 松山バレエ団は1948年の創立以来、芸術は人々の幸せのためにある、という思いをもって活動を続けてまいりました。東日本大震災による多大な犠牲を悼み、文化芸術を通じて微力ながら今を生きる皆様のお心に少しでも明日を拓く力となる灯りを、と願い、鎮魂と復興への祈りを重ねて数々のバレエ作品の上演を行ってまいりました。
 このたび、その作品をご覧くださった方々よりお声をかけていただき、石巻復興支援バレエ公演企画をご準備いただいていますことは、松山バレエ団にとりまして、大変に光栄なことです。私たちは、多くの方の心にあたたかい灯りをともし、より豊かで、一人ひとりの命を大切に慈しむ時代・文化への一助となりたいとの願いをこめて、石巻の皆様に、団を挙げて「白鳥の湖」公演をお届けしたいと思います。
  2014年3月15日、春まだ浅き石巻中学校の体育館にて、多くのお子様、ご家族、市民の皆様にお目にかかることを楽しみにしています。ご支援・ご尽力くださる皆々様に心より御礼を申し上げます。

> 松山バレエ団のホームページはこちら

松山バレエご寄付のお願い

松山バレエ団総代表 清水 哲太郎
松山バレエ団団長 森下 洋子